ライフハック

「読む」専用なら Fire 8 とかで十分だと思う

Fire で読書を始めて 2 ヶ月ほど経ちました。

購入前に想像してたメリットが割と外れてなかったなと感じるので、今購入を考えている人にとって参考になればなと思います。

購入時の基準

まず僕が購入時に設けた基準は

  • 「読む」専用なので、なるべく安く
  • 紙の本サイズがいい

の 2 つだけです。

「スマホでの読書が不便だけど PC で読むのは体勢が不自由」ということで、寝ながら紙の本を読むイメージを求めました。

色々できるけど高い iPad は、自分は必要ないかなって感じました。映画は大きなテレビで観るし、絵を描くこともないので(彼女は iPad Air を愛用)。

あと、大学の資料を PDF で読むことが多く、これに関してタブレットって最強だなって思いました。ただ、勉強中にペンで書き込んだりはできないのでその点は妥協。

なぜ Kindle を買わなかったのか?

日本にいたときに Kindle を持ってたのですが、コーヒーミルクをぶっかけてしまいそれっきりとなりました。本当に残念です。

Kindle では PDF を読めないというのが最大の原因ですね。あと、僕の愛用する「honto」アプリが利用できないのも。

hontoについてはこちらの記事で紹介:
電子書籍ストアは honto がおすすめ!

Fire 8

機種の世代は 8 を買いました。ebay で中古、ケースつきで 40€(4500 円)ほどです。お得すぎてものすごく嬉しかったのは忘れられないです。

なぜ Fire 8 にしたかと言うと、上記の基準を満たしてるのと、最安であろう 7 を買おうと思ってたら、正規の 7(Amazon で 7000 円くらい) より安い中古の 8 を ebay で見つけたからです。

最新のものが欲しいわけじゃない&読む専用なので、値段を最優先して「中古でそこそこ古すぎないもの」を。

使い心地(メリット&デメリット)

メリット

  • 「読む」に特化すれば超お得。
  • 持った時に重たくなく、ショルダーバッグにも収まるサイズ感
  • 一応、目の保護用に夜間モードを設定できる
  • Kindle じゃないので、PDF も読めるし他アプリも利用可能

デメリット

  • これで映画とか見たい人にはおすすめできない
  • 目の保護とかの夜間モードは、雑。
  • これを使って僕みたいに honto などを使い人は少し手間が必要。
  • ペンで書き込むことはできない。

まとめ

個人的に、購入時の条件を満たしてる(サイズと値段)ため、とても満足しています。

紙の本も好きだけど、「ドイツ在住で日本の本が手に入らない」「引越しの時にかさばる」「ドイツの本は高い」という理由でもう紙の本を買うのをやめました。

引き続き、Fire8 で快適な読書生活を楽しみたいと思います。

このレビューが Fire8 を買うべきか迷ってる人のお役に立てれば幸いです。

ではまた!

ABOUT ME
Taichi
自由時間多めにストレスレスで生きたい20代男子